Mountain Lion + Fusion5 + 3DMARK06

前回、PSO2でのベンチは散々な結果(過去エントリ参照)に終わったが、
性懲りもなく、今度は3DMARK06でベンチマークしてみた。

結果から言うと、(仮想マシンという前提で)意外にも8,000オーバーという数値が出た。

なにこのカススコアとか言わないで

環境は前回同様、以下の通りとなる。

  ホスト ゲストOS (Fusion5)
ハードウェア MacBook Pro Retina (Mid, 2012)
OS OS X 10.8.5 Windows 7 Professional SP1
CPU Core i7 2.3GHz (4コア) Core i7 2.3GHz (1コア)
※ホストと共有
RAM DDR3 1,600MHz 8GB DDR3 1,600MHz 1GB
※ホストと共有
GPU Geforce GT650M 1GB VMWare SVGA II 896MB
※メインRAMと共有
ストレージ SSD 256GB VMWare Virtual S SCSI 64GB

ベンチ実行中、GPUテストはおおむね20fpsを下回ることはなく、
平均で30fps前後、描画負荷が軽い場面では50fps以上は出ていた感がある。

VMがベンチ前提でドライバを弄ったとは考えにくく、
この数値なら、DX9世代のゲームなら普通に動くのではないだろうか。
となるとPSO2の低スコアは一体何だったのかという疑問が残る…

広告
カテゴリー: iPhone/Mac

コメントを残す(メールアドレス・名前は省略可)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

プロフィール


jioeです。
Liveスペースではnoという名前になってました。
noて

カレンダー
2013年9月
« 8月   10月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
アーカイブ
カテゴリー
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。