Apple Watchアニメーション絵文字

Watchだけの機能として、メッセージ作成時に「アニメーション絵文字」なるものが選択できるのだが、これをWatchじゃない機器に対して送信すると、どのように見えるのだろうか?を実践してみた。

animation_emoji

結論から言うと、ただのGIFファイルとして添付されてきた。

iphone_animation1

iPhone上だとアニメーション速度が遅い… 5s+OS8.3でも遅いから、メッセージ.appの仕様だと思われる

アニメーションGIFを添付してメッセージというアプローチ、かつての「デコメ」に通ずるものがある。

しかし、それに対応していないからこのような事態になってしまうわけだが、まさかアップル自らがデコメ寄りのアプローチをして、iPhoneがそれに対応していないというのは、何と皮肉なことか。

iphone_animation2

iOS6だとファイル名が分かる

IMG_2804

iOS8.3(おそらく8.2も)だと「アニメーション絵文字」と表示される

ちなみに、iPhone上でアニメーションGIFをカメラロールに保存しても、写真.app上ではアニメーションしないので、むなしい。


まとめ

アニメーション絵文字自体がイケてない。

相手がWatchを持っていても、そっちで見なければ背景黒のイケてないGIFとして扱われるため、使わない方が無難。

広告
カテゴリー: Apple Watch, iPhone/Mac

コメントを残す(メールアドレス・名前は省略可)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

プロフィール


jioeです。
Liveスペースではnoという名前になってました。
noて

カレンダー
2015年5月
« 4月   6月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
アーカイブ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。