AppleWatchバンドアダプターClick復活

以前、AppleWatch用のバンドアダプターについて軽くまとめたが(過去エントリ参照)、そこで紹介した時点では在庫切れ(というか販売元解散と思ってた)バネ棒タイプ・22mmバンド用の唯一の製品「Click」が、オンラインで在庫ありとなって復活していた。(情報提供:匿名さんTHX!)

おそらくはWatchシリーズ2でもアダプタ互換があったことから、需要を見越してのことなのだろうが…いかんせんリリース文やブログ更新もなく、どことなくあやしさが漂ってはいるが、とりあえず黒ステンレス版が無事手元に届いたので、軽くレビューしておこう。


海外発送対応してます

日本への送料は$14、製品自体の価格が$19〜$22ということで、まずまずといったところか。ちなみに発送方法は普通郵便のメール便のみなので、追跡不可能だ。発送後のメールに追跡可能と書いてあったが、追跡不可能だ。

Thank you for your order from SEVENSIXTEEN! We wanted to let you know that your order (#1397) was shipped via USPS, USPS First Class Mail Intl on 9/22/2016.  You can track your package at any time using the link below.

IMG_1699.jpg

発送元はウェブの連絡先と一致しているね…

到着までの日数だが、9/22に注文、9/23発送メール、10/4頃に郵便受けに入っていた。つまり、(事故が無ければ)だいたい1週間ちょいで届くだろう。


ほかの黒ステンレスラグとの比較

今回は、やっとこさ黒ステンレス版Clickの入手ということで、さぞWatch黒ステンレスとマッチすることだろうと思い、とりあえず他のアダプタのみ比較してみた写真がコチラ。

IMG_1707.jpg

全然分かんねえ

上からチューブタイプの黒ステンレス、Clickの黒ステンレス、amazonの黒ステンレス(20mm)なわけだが…

IMG_1709.jpg

た、多少は違うかな?

amazonの中華ラグと比較して、バネ棒を留める部分の厚みが少ないか。あとClickは黒ステンレスでもツヤツヤ感が少ないといった違いがある。色合いはClickの方が黒に近い。


Watchに装着して

arumisten.jpg

左:アルミ、右:ステンレス…

…と、ここまで見ると大して違いがないように見えるが、これをwenawrist黒ステンレスと組み合わせると、違いが顕著に出てくる。

arumisten2.jpg

左:アルミ、右:ステンレス

いかがだろうか。Watchのケースとバンド(どちらもツヤあり黒コーティングのステンレス)の間に置くと、見事に一体感が出ているではないか。


あとがき

このエントリで掲載した写真はすべてホワイトレベルを上げているが、肉眼で見たときはだいたいこんな感じに見える。まぁ黒ステンレスの人はClickも黒ステンレスの方が(自己満レベルで)マッチしていてよいと感じた。

ちなみに、アダプタとWatch本体との装着感だが、Click2組(計4個)すべて「カチッ」という音とともに装着感が得られている。個体差は無いこともないだろうが、その辺はさすがにプラスチックの某ナイロンバンド過去エントリ)とは素材が違うので大丈夫だろう。

広告
カテゴリー: Apple Watch
AppleWatchバンドアダプターClick復活」への2件のコメント
  1. 匿名 より:

    情報提供元の匿名です。無事届いてよかったですね。

    知人に頼まれてステンレスシルバーを追加でポチったところ、前回は10日ほどでしたが、今回は3週間かかりました。
    宛名ラベルに印刷されているバーコードの番号で米国内だけはUSPSの追跡ができるので、追跡番号教えてくれと2度メールしましたが無応答という塩対応でした。焦らずじっと待つしかないようですね。

    あと、マレーシアでもApple Watch用のアダプタを売ってました。42mm用だとラグ幅22mm、38mm用だとラグ幅20mmです。アルミしかないですが、シルバー、スペースグレイに加えて、click!では売り切れになっているゴールドがあるようです。 こちらはマレーシアからFedexなので3日ほどで届きましたし、追跡も可能で、送料も12US$程度(日本国内の場所によっては20US$追加必要らしい)です。STEEL CONNECT

    • jioe より:

      前エントリではコメントありがとうございました。
      そうですか、場合によっては3週間のうえ塩対応ですか…リソース不足なのかな?

      マレーシアのは面白いですね。これもいい情報ですね。
      ステンレス無しなのは残念ですが(コスト?難易度?)、
      ゴムが赤かったりリング通すだけのタイプとか、他では見られない感じが。

コメントを残す(メールアドレス・名前は省略可)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

プロフィール


jioeです。
Liveスペースではnoという名前になってました。
noて

カレンダー
2016年10月
« 9月   11月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
アーカイブ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。