Thunderbolt(1)の外付けビデオカード その5

High Sierraでやっとと言うか遂にと言うか、めでたくeGPUが公式サポートとなるようだ。ただしThunderbolt3での接続に限られ、Thunderbolt1や2からの変換の場合は非サポートとなる模様。

非サポートでもOS標準で動くなら、kernelを弄るスクリプトは不要になると思われるが…

Appleのリリースノートでは「アダプタを利用すればThunderbolt 2搭載のMacでも動くが、この構成は非サポートと」記載されていますが、eGPU.ioではHigh Sierra betaではThunderboltおよびThunderbolt 2を搭載した大半のMacでThunderbolt接続のeGPUが利用できる事が確認され

macOS High Sierra betaではThunderbolt 2搭載のMacでもeGPUを利用することは可能。 | AAPL Ch.

そんな中、MBPr(2012,mid) + GTX TITANX on BizonBOX2(Thunderblot1接続)で、まだやってなかったOpenCL(GPGPU)ベンチをやってみた。使用ソフトはLuxMark v3.1だ。

スコア16,770 (24 units @ 1190MHz)

 

ユーザー投稿を見ても大体同じ数字(スコア17,000前後)だから、別にTB1の帯域が足枷になっていることは無さそうではある。

しかもこの人(リンク)Macでやってる…

しかし値段の割に… 特にPascal世代(1000シリーズ)と比べると…


 

なお、OS側のディスプレイ設定で、プライマリモニタをノートにしようが外付け(VGAにHDMI接続)しようが、さらにアプリのウィンドウをプライマリに持っていこうがセカンダリに持っていこうが、スコアに変化は見られなかった。

これは、GPGPUのベンチだから、描画元がどっちであれ関係無いということだ。

広告
カテゴリー: iPhone/Mac, PC

コメントを残す(メールアドレス・名前は省略可)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

プロフィール


jioeです。
Liveスペースではnoという名前になってました。
noて

カレンダー
2017年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
アーカイブ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。